神戸市 垂水区 内科・消化器内科・糖尿病内科 仁木内科医院 消化器内視鏡 糖尿病

当院からのお知らせ

「大腸カメラ・予約診」 表記の説明

2009/09/23(水)
大腸カメラ検査は検査前日の昼から検査食を召し上がっていただき、検査前日の夜に下剤を服用していただきます。そして検査当日の朝から腸の洗浄液約2リットルを2-3時間かけて服用していただきます。その間に便が下痢便から透明の水溶液に変化してきます。お昼12時頃に来院していただき、検査を開始します。
検査に先だって、一度当院を受診してください。大腸検査の適応を判断します。検査対象の方には検査説明を受けていただき、下剤をお渡しします。また薬局で検査食を購入していただきます。午後1時から3時の「大腸カメラ・予約診」枠は、実際に検査を受けていただく時間帯です。大腸カメラの予約は通常の午前診で行います。
大腸カメラの予約が入っていない場合、午後1時から3時には専門外来の個別診療を予約で行っています。「予約診」とは、こういった予約診察のことであり、大腸カメラの予約を行うための診察時間ではありません。
前ページへ戻る
このページのトップへ